TOP

刺激を求めて、夜な夜な風俗巡りしてる私の体験談を紹介!

精神的にも充実感のある名古屋風俗タイムでした

肉体的な快感はもちろんですが、この前の名古屋で遊んだ風俗で精神的な満足度の高い時間を過ごせたのもすべては相手の風俗嬢のNちゃんのおかげと言ってよいでしょう。
彼女は風俗店のホームページでは「実力派」と紹介されていたんですよ。うがった見方をすると、ビジュアルが売りではないってことなんでしょうけど、彼女はルックス、スタイル共にハイレベル。他のお店なら十分に「アイドルフェイス」とか紹介されているレベル。それだけ彼女が在籍している名古屋の風俗店のレベルが高いってことなのかもしれませんが、ルックスだけではなくテクニックの方も素晴らしいものがありました。あれだけ素晴らしいものを見せてくれるとは自分でも思っていなかったんですよ。
実は彼女とご対面した瞬間、彼女が実力派風俗嬢であることは忘れてしまったんですよね(笑)だってビジュアルレベルが相当高かったんです。でもよくよく考えたら彼女は実力派。そのキャッチフレーズに申し分ないテクニックを味わえたし、精神的にも満足です。

風俗でこだわるのはシチュエーションかも

風俗で何にこだわりを持つのかはそれぞれ異なるとは思いますし、そこにフェチとか価値観とかいろいろな物を垣間見ることが出来ると思うんですけど、自分がこだわるのは風俗のジャンルよりもシチュエーションなのかもしれません。どんなシチュエーションなのか。日常生活の中では味わうことが出来ないような非日常的なシチュエーションをこそ風俗に求めたいんですよね。
だからコスプレプレイとか大好きですよ(笑)服装を変えるだけでまさに非日常的なシチュエーションに変わってしまいますもんね。だからか、最近は名古屋の風俗でもコスプレ系のお店やコスプレプレイにハマりつつあります。服装とか衣装とか表面上の物が変わるだけでここまで変わるんだなってことに実感させられているんですよね。でもそういった非日常感を楽しめるのもまた、風俗の良さであり、風俗だからこそ出来る部分なんじゃないかなとも思うんですよね。何を求めるのかは人それぞれだと思いますが、自分は「非日常的なシチュエーション」なのかなと。

独特な雰囲気の風俗嬢に惹かれる

たまたま入った名古屋の風俗でフリー指名で偶然出会った彼女は、あまり今まで相手をしたことがないような雰囲気の風俗嬢だったんですよね。だから新鮮な気持ちが強かったです。
Wさんという綺麗系の女性だったんですよ。人妻ではないものの、かなり落ち着いた雰囲気でフェロモンも独特でした。あまり相手をしたことがないタイプというのは、落ち着いた雰囲気だったからなのかもしれません。最近はどの風俗嬢もサービス精神が旺盛なので積極的にこちらに話しかけてくれたり、愛想だってかなり良いじゃないですか。でもそうじゃないんですよ。彼女は悪いって訳じゃないんですけどアイドルのような笑顔で迫ってくるでもなく、本当に淡々としていたんです。でもそれがむしろそそられたんですよね。彼女のようなタイプの風俗嬢ばかりだったら、名古屋の風俗って素っ気ないと感じちゃうのかもしれませんが、たまにだからこそ刺激的というか魅力的なんですよね。
そして彼女、サービスは悪くはありませんでした。そこもギャップが感じられて良かったんです。不愛想なのにサービスは徹底してくれたんですよね。